トドメの接吻


ここではドラマ「トドメの接吻」6話のゲストについて紹介しています。

6話で旺太郎と宰子が食べていた香港土産のパンダクッキーが可愛かったですよね。

気になったので実在するか調べてみました。


スポンサーリンク

6話で登場したパンダクッキーは実在する?

6話では旺太郎が尊氏の秘密が隠されたビデオテープを探しに、香港に行きます。

そして、帰ってきた旺太郎が宰子にあげたおみやげがありました。

それがパンダのかたちをしたクッキーです。

これは実際にあるのか気になったので、調べてみると、たしかにありました!


このクッキーを販売しているのは、奇華餅家(ケイワーベーカリー)というお店です。

創業1938年でアメリカにも店舗をかまえる老舗です。

香港国際空港の第1、第2ターミナルにも出店しているので、香港に行った人なら見たことがあるかも。


日本国内で買えるか調べてみたところ、ネットの通販で同じようなものがありました。

気になる人は↓をチェックしてみてください。

現在の「パンダクッキー」関連商品を検索する【楽天】

現在の「パンダクッキー」関連商品を検索する【Amazon】


まとめ

ドラマ「トドメの接吻」6話で登場したパンダクッキーを紹介しました。

6話では旺太郎に危機が訪れます。

一体この先はどうなるのか。来週も見逃せない展開になりましたね。



スポンサーリンク