ここでは、鈴木伸之さんのフライデーに掲載された彼女とこれまでの彼女の噂について紹介しています。

劇場EXILEの中には、イケメンで一際目のいく俳優さんが多いですよね。

その中でも、人気が高いのが鈴木伸之さんです。

民放のドラマにも数多く出演しており、朝ドラや大河ドラマでも活躍されています。

そんな鈴木伸之さんが彼女とフライデーされたと報じられました。

果たして真相は?

また、これまで彼女と噂があったモデルや美容師の人の真相について迫りたいと思います。


スポンサーリンク


鈴木伸之がフライデーに!相手は彼女?


数々のドラマや映画に忙しいさなか、鈴木伸之さんに彼女ができたのでは?!というファンには衝撃的なニュースが流れました。

その様子をキャッチしたのが、フライデーです。

それは、2018年5月のこと。

鈴木さんが自宅マンションに帰宅した後、同じマンションに1人の女性が訪れました。

小柄な体型の美女でなんと、鈴木さんの部屋へ入室。

一夜を共にし、2人が出てきたのは翌朝でした。

始めに姿を現したのが、鈴木さん。

所属事務所(LDH JAPAN)の送迎車に乗り込み仕事へ。

その30分後に、女性が出てきました。

その日女性は、黒いカットソーにGジャンを羽織り、花柄のスカートという装い。

手元には、高級ブランドバレンシアガのバックを持っていました。

彼女は、一般人だそうですがこのような高級バックを持っているということは、お金持ちの家なのか、それとも鈴木さんからのプレゼント?なのか。



鈴木伸之さんの所属事務所では、友人の1人としているようですが…お泊まりまでするような仲なので、お付き合いしている確率は高いですよね。

以前インタビューで外出するデートは、あまり好きではなく家などでまったりする方が好きと、答えていた鈴木さんですので、今回も自宅でゆっくり過ごされていたのでしょうね。


スポンサーリンク


美容師やモデル?歴代彼女の真相は?


鈴木さんは、これまでにも何人かの女性とお付き合いされているのではないかという噂が流れました。


1人目は、女優の波瑠さんです。

2017年に放送されたあなたのことはそれほどでは、主人公の波瑠さんの不倫相手として共演されていました。

しかし役柄だけで、実際にお付き合いされていた事実はないようです。



2人目は、同事務所所属のE-girlsのパフォーマー石井杏奈さんです。

石井さんとも2012年に放送されたGTOで恋人役として共演したのをきっかけに噂が広がりましたが、やはりお付き合いされてはいないようです。



3人目は、元E-girlsのパフォーマーで現在は芸能界も引退された藤井萩花さん。

やはり藤井さんとも2015年から2017年にかけて、ドラマや映画化されたHigh&Lowシリーズで幼なじみ役として共演していたり、10月14日生まれで誕生日が同じということで付き合ってるのでは?と噂されましたが、こちらも事実ではないようですね。



そして鈴木さんを検索すると「鈴木伸之 彼女 美容師」とキーワードが現れるのですが、美容師さんとお付き合いされていた時期があったのでしょうか?

話によると、同事務所所属のEXILEのボーカルTAKAHIROさんと三代目 J Soul Brothersのボーカル登坂広臣さんは、以前美容師でLDH御用達の美容師さんが彼女ではないのか?という噂に発展したようです。

しかし鈴木さんがその美容室に通っているという事実もなく…。

いろいろな話が膨らんでしまったようです。



ちなみにLDH御用達の美容室というのが、明治神宮前のL.O.G by U-REALM(ログバイユーレルム)。

LDHのメンバー以外にも数多くの有名人が通っており、お店のブログにも様々な芸能人の方々の来店をアップしていましたよ。

やはりドラマの役柄で、実際にも付き合ってるのでは?と思わせてしまうようですね。

それだけ、鈴木さんの演技力があったり、鈴木さん自体が魅力的な人だからなのでしょうね。


スポンサーリンク


まとめ

鈴木伸之さんのフライデーに掲載された彼女とこれまでの彼女の噂について紹介ました。

鈴木さんの事務所であるLDH JAPANでは、恋愛禁止という決まりはないようです。

EXILEのボーカルATSUSHIさんも以前テレビで、恋愛することで、その経験から歌詞や曲などにリアル感が生まれると言っていました。

それは俳優枠である劇団EXILEにも言えることではないでしょうか。

しかし彼らも人気あっての、ファンの皆さんの応援もあってこその今の活躍もあると思います。

そう考えると事務所側も友人の1人と答えるしかないのでしょうね。

これからも俳優としての鈴木伸之さんも、1人の男性としての鈴木伸之さんも、たくさん活躍してほしいですね。