Paraviパラビの解約・退会方法を紹介


2018年4月から配信が開始されたオンデマンドサービスの「Paravi(パラビ)」。

TBS系列やテレビ東京系列の人気ドラマ、バラエティ番組が視聴できるのが魅力です。

Paraviには無料期間が30日間設定されており、お試し感覚でParavi内の様々なコンテンツを利用することが可能。

ただ、万が一サービスが気に入らず、解約・退会したいという場合はあると思います。

今回の記事では、Paraviを解約する際の方法やタイミング、注意点などを紹介していきます。

解約する前の注意点

Paraviを解約すると、どんな不具合が生じるのでしょうか。

ここからは、Paraviを解約する前に確認しておきたい注意点をご紹介します。

解約すると、すぐに視聴できなくなる

Paraviは、解約すると配信している動画がすぐに観れなくなってしまいます。

そのため、後で観ようと思っている動画がある場合には注意が必要です。


アプリからは解約できない

Paraviは、iPhoneの「APP Store」やAndroidの「Google Playストア」で、アプリが配信されていますが、このアプリからは解約の手続きができず、公式ホームページ上でしか解約できません。


無料トライアル期間に解約してもお金はかからない?

Paraviには、丸30日間の無料期間があり、その30日間以内の解約であれば月額料金は発生しません(有料のレンタル作品は除きます)。


残ったポイントはどうなる?

Paraviの「ベーシックプラン」を契約した場合、月額料金999円(税込)にレンタルチケットが毎月500円分付いてきます。

このチケットは、解約すると使用できなくなってしまいますので、解約前に使い切ってしまうのがオススメです。


ダウンロードした作品は解約後も視聴できる?

Paraviでダウンロードした動画は解約した場合、配信動画と同様にすぐに観れなくなってしまいますので、注意が必要です。


Paravi(パラビ)の解約・退会方法

「Paravi」のホームページ上での解約方法についてご紹介します。

Paraviにログイン

Paraviにログイン

インターネット上で「Paravi」と検索し、「Paravi」のサイトに飛びます。

サイトの右上にある「ログイン」のボタンをクリック。

ログイン画面で「メールアドレス」、「パスワード」を打ち込みログインします。



「アカウント情報」を開く

アカウント情報を選択

ログインが完了したら、画面右上にある「≡」をクリックし、その中にある「アカウント情報」をクリックします。



「契約プランの確認・変更・解約」を選択

契約プランの確認・変更・解約を選択

「アカウント情報」の画面に入り、「契約プランの確認・変更・解約」をクリックします。



「プラン解約」を選択

プラン解約を選択

「契約プランの確認・変更・解約」の画面に移ると、画面の右下に「プラン解約」というボタンが出てきますので、そのボタンをクリックします。



「解約を続ける」を選択

解約を続けるを選択

その後、「以下のプランを本当に解約しますか?」という確認画面が出てきたら、画面の下にある「解約を続ける」をクリックします。



アンケートに回答→「解約する」を選択

申し込むを選択

次のステップでは、解約理由のアンケートが表示されるので、任意で回答したうえで「申し込む」をクリックします。



解約完了

画面上に「Paravi ベーシックプランを解約しました」と表示されれば「解約完了」です。



解約できたか確認するには?

登録しているメールアドレスに「解約完了」のメールが届きますので、その詳細で解約できたことが確認できます。



電話で解約できる?

電話での解約手続きは行えず、公式サイト上からの解約のみとなっています。



解約のタイミングはいつがおすすめ?

Paraviの解約のタイミングですが、いつがおすすめなのでしょうか。

ここからは、解約のタイミングについてご紹介します。

無料期間は30日以内に

無料期間が30日間あるので、無料期間を最大限利用するため、ギリギリまで使用することをオススメです。

(例)
1月5日に登録→1月6日から2月4日まで無料期間→2月5日から月額料金が発生

例の場合だと、2月4日までには解約すれば無料で解約できます。


有料会員なら月初がおすすめ

もし請求日を過ぎて解約手続きを行った場合には、翌月の請求分(月額料金999円)が丸々かかります。

請求日をきちんと把握して請求日までに解約するのが一番ですが、月初が請求日の場合、月末に解約手続きをすると、ほとんど利用していないのに「月額料金999円」を払うことになってもったいないです。

請求日が月末であったとしても、月初に解約手続きすれば、ほぼ1ヶ月間使用できます。

このことから、請求日がはっきり分からない場合には、「月初」に解約手続きを行うのがオススメです。

(例)
1月2日に登録→請求日は2月2日→2月3日に解約しても月額料金は999円(税込)が丸々かかってしまいます。


まとめ

今回は、Paraviを解約する際のタイミングや注意点、解約する方法についてご紹介しました。

Paravi以外のVODでもそうですが、無料期間が設定されていて、お試しで使ってみる場合、無料期間中での解約方法ってよく分からないときがありますよね。

Paraviはサイト以外では解約手続きが行えないという弱点はありますが、手順が分かればそれほど難しい手続きではないと思います。

それと、解約のタイミングについても請求日をきちんと把握していないと、損をすることにもなりますので、十分注意して下さい。