anone


ここではドラマ「anone」6話のあらすじと感想を紹介しています。

和やかに鍋を囲む亜乃音たち疑似家族のもとに招かれた理市ですが、彼は突如、ニセ札づくりに協力してほしいと申し出ます。

理市が投げ掛けた話に、亜乃音たちはどんな反応を見せるのか?




スポンサーリンク


anone・6話のあらすじ


林田亜乃音(田中裕子)たちは、中世古理市(瑛太)からニセ札作りに協力するよう迫られます。

実は理市は、最初からニセ札作りをする目的で亜乃音の亡き夫・京介(木場勝己)の元で働いていたと話し始めます。

迷惑をかけた亜乃音を犯罪に巻き込みたくない青羽るい子(小林聡美)は、ニセ札作りを突っぱねます。

しかし、辻沢ハリカ(広瀬すず)と持本舵(阿部サダヲ)の心は揺れていました。

さらに亜乃音は、玲(江口のりこ)に貸したはずの傘を理市が持っていたことで、玲が再婚すると話していた相手が妻子のいる理市のことだと気づきます。



紙野彦星(清水尋也)の病気を治すための治療費が欲しいハリカは、理市の働く弁当屋を訪ねます。

理市は不在だったものの、学校をサボって理市に会いに来ていた玲の息子・陽人(守永伊吹)と思いがけず仲良くなり、亜乃音の自宅に連れてきてしまいます。

帰宅した亜乃音は、もう会わないと玲に約束した陽人が家に来ていることに戸惑いますが、陽人の鋭く豊かな感性に触れ、ハリカと共に驚きます。

しかし、個性が強すぎる陽人は学校で浮いてしまうことを知ったハリカは、かつての自分を重ね、胸が締め付けられるような気持ちになります。



その頃、道端で理市に遭遇した舵は、別宅に招かれ、ニセ札づくりの相談に耳を傾けてしまいます。

ニセ札の紙のサンプルを持ち帰った舵に気付き、止めようとしたるい子に対し、舵は珍しく声を荒げて反論します。

るい子は、舵が目を離した隙にハリカにニセ札用のサンプルの紙を捨てに行かせます。



一方、亜乃音は理市を呼び出し、玲を傷つけないでほしいと頼みますが、そこで理市は突如、過去に起きた火事の話を始めました。

かつて玲と陽人が住んでいたアパートが火事にあい、陽人を助け出した男性が亡くなったのだと言います。

そして理市は“ある動画”を亜乃音に見せ、陽人が使ったライターが原因でその火事が起きたのだと亜乃音に説明。

玲と陽人に真実をバラされたくなければ、ニセ札作りに協力するよう、亜乃音を脅迫します。

そして、ニセ札用のサンプルの紙を処分しようと出てきたハリカでしたが、彦星のことを思い迷いが生まれます。



理市から脅迫された亜乃音は工場に帰り、ニセ札のサンプルの行方をるい子、舵に問い質します。

亜乃音のただならぬ様子を察したるい子は、自分も亜乃音についていくと話します。

そこへ、捨てに行ったはずのサンプルの紙を持ったハリカが帰ってきます。

そして、ハリカもまた亜乃音に「私、お金が欲しい—」と訴えます。



スポンサーリンク


anone・6話の感想


今回は、不気味すぎる理市の存在や、幼稚園や学校に馴染めない、幼い陽人の孤独感と苦悩、玲と亜乃音のやりとりなど、見ていて辛くなるような場面が多かったです。

そんな中で、ハリカが陽人と無邪気に遊んでいる様子がとても微笑ましく、数少ない和んだシーンでした!

陽人役の子役の二人(幼稚園時代と、現在)の演技が上手で、幼稚園時代の陽人が退園を迫られて、「陽人が悪い子だから?」とつぶやいたシーンは本当に胸が苦しくなりました。

その場面だけで、幼稚園でどんなに辛い思いをしているのかが想像できてしまって…。

そして、そんな陽人の目の前にライターを置いていった理市は、やはり陽人が使うだろうと見越して置いていったのでしょうか。

だとしたら、たまたま陽人が助かったから良かったものの、死の危険もあったのですからクズどころではない悪魔です。

しかし妻の結季(鈴木杏)は、あんなに家族思いの人はいないなどと言っていましたが、そんな一面もあるということなのでしょうか。

理市の存在が本当に謎めいていて恐ろしいです。



また、陽人を送りにいった亜乃音を玲がひっぱたいたシーンは、本当に玲が憎たらしくて仕方ありませんでした。

亜乃音が愛人の子どもであるお前を育てたのはあいつなりの復讐なんだと、京介(木場勝己)が玲に言ったそうですが…。

なぜそんなふうに思うのか、そしてなぜそんなことをわざわざ玲に話したのかが疑問です。

そんなことを言えば玲に良い影響を与えないことは分かりそうなものです。

そして、玲は、血の繋がらない自分を愛情いっぱいに育ててくれた亜乃音に感謝するどころか憎んでいるのも良く分かりません。

普通、ここまでひどい態度をとられたら「血の繋がらないお前を育ててやったのに」と腹が立ちそうなものですが、亜乃音はそれでも玲を愛しんでいる様子で、玲のひねくれた感じがますます浮き彫りになっています。

もしかしたら、玲自身もそれを感じているのかもしれません。



いろいろと疑問が残っていますが、これからどんなふうにその疑問が解消されていくのかが楽しみです!



スポンサーリンク


まとめ


ドラマ「anone」6話のあらすじと感想を紹介しました。

みどころはこちら!

  • 不気味な理市の存在。
  • 陽人と無邪気に遊ぶハリカ。




スポンサーリンク